日常生活支援事業

 

ひとり親家庭のお父さん、お母さん、および寡婦の方が、一時的に生活援助や保育サービスが必要な場合(たとえば、就職活動等の自立促進に必要な事由、病気、出張、冠婚葬祭などの理由)に、家庭生活支援員による生活の支援をします。

ただし、一定の所得以上の方は有料となります。また、事前の登録や派遣の申請が必要になりますので、宮崎市母子寡婦福祉協議会事務局までお問い合わせください。

 

【支援内容】子どもの保育・食事の世話・掃除等身の回りの世話・生活必需品の買い物等

© 2015 by Miyazakishi Boshikahu hukushikyougikai

Follow Us
  • Google+ Black Round
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round